新しいパソコンがほしいです


スポンサーサイト

   はてなブックマークに追加はてなブックマーク - スポンサーサイト  twitter_icon45.jpg このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]



駄目人間速報(^ν^)全記事一覧

はてなブックマークに追加はてなブックマーク - スポンサーサイト  このエントリーをはてなブックマークに追加

-------- : スポンサー広告 :

ベーシックインカムを導入したある国の末路 国民総ニート化と総肥満化 財政破綻してすべてを失う

   はてなブックマークに追加はてなブックマーク - ベーシックインカムを導入したある国の末路 国民総ニート化と総肥満化 財政破綻してすべてを失う  twitter_icon45.jpg このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 大マゼラン雲(埼玉県)[]:2012/03/22(木) 13:55:06.58 ID:9Za4Kkyx0
ある国の繁栄と崩壊の物語?「ユートピアの崩壊」

ナウル共和国。太平洋に浮かぶ、国土面積がわずか21km2の独立国家でバチカン、モナコに次いで小さく人口も
1万人程度しかいない。この国がたどった歴史はまるで寓話のように"よくできたストーリー"であり、作り話のように思える。
しかし、本書で詳しく語られるナウルの物語は純然たる実話です。全国民へのベーシックインカム支給、税金はタダ、
電気代、病院代も無料、結婚すると新居を国が与えてくれる。加えて、国民所得は世界トップレベル。
しかし、繁栄は長続きせず、富、文化、環境を失い、石器時代に戻ろうとしています。ギリシャ問題など比較にならない、
現代における史上最大の破綻国として、この小さな共和国は名を残すことになるでしょう。

この富の源泉はリン鉱石です。膨大な時間をかけてアホウドリを始めとする海鳥の糞が堆積されることで生成される
この資源は、良質な化学肥料の原料となるため高値で取引されます。島全土で採掘が可能なこのお宝を彼らは
とにかく掘りまくりました。その結果、1人あたりのGNPベースで日本が1万ドル弱、米国でさえ1万4千ドル程度だった
1980年代初頭に、ナウルは2万ドルを誇るまでになります。

「リン鉱石立国」として1968年に独立国家となった彼らの繁栄は、無計画な採掘により15年と持ちませんでした。
採掘できる資源には限りがあることくらい、彼らでも分かってはいたのです。
リン鉱石で稼いだお金の半分は国民に分配され、残り半分は政府により国外への投資に向かいました。

国民は一周30分で回れる狭い国土に不要だと思える高級外車を買い漁り、食事は外食しか行わなくなり、
海外にショッピングに出向き散財しました。驚く事に彼らは働いて稼ぐことを知りません。
欧州諸国に"発見"される前は主に漁業で自給自足の生活をしていたのですが、イギリスの植民地時代には強制労働
に徴用され、そして独立後はリン鉱石の輸出により何もしなくてもベーシックインカムで金が勝手に口座に振り込まれる
ようになりました。
http://blogos.com/article/34249/?axis=p:2
つづく


2: 大マゼラン雲(埼玉県)[]:2012/03/22(木) 13:55:28.88 ID:9Za4Kkyx0
>>1のつづき

リン鉱石の採掘作業を行うのは専ら中国人などの出稼ぎ労働者達であり、小売りや外食店を営む
のも外国人達。彼らはただ消費するだけでした。その結果、富は失っても、いまだにダントツで世界一の肥満国
(2008年のWHOの調査によると、国民の79%が肥満)であり、多くの国民が糖尿病で苦しんでいます。
リン鉱石が枯渇し、国に唯一あった国立銀行も破綻して預金の引き出しも出来なくなった今では、働いて稼ぐ経験を
したことがない彼らは、生きていくには漁業による自給自足の生活に逆戻りするしかないのです。
かつての遠い祖先が行っていたように。

政府は何をやっていたのでしょうか。先に書いたように、採掘できる資源には限りがあることくらい、彼らでも分かってはいたのです。
しかも、1990年代から2000年代初頭には掘り尽くしてしまうことが、独立の頃から分かっていたといいます。
その対策として、政府がやったことは、海外への投資です。オーストラリア、ニュージーランド、ハワイなどのホテルやマンション
といった不動産をとにかく買いまくりました。リン鉱石しか資源がなく、狭く観光にも適さない国家の取り得る選択肢として海外へ
目を向けるのはある意味必然だし、それしかないでしょう。

結局、これも失敗でした。財務大臣でさえも、ほとんど金融知識をもたない素人だったため、海外からやってくるあやしげな連中
に手玉に取られ、多くの資金が知らぬ間にどこかに消えてしまう始末。
リン鉱石もダメ、海外投資もダメとなって、ついには国家ぐるみで犯罪を助長する行為に手を出し(マネーロンダリング、不法
パスポート発行等々)糊口を凌ごうとするのですが、焼け石に水。その上、当然ながら世界的な非難を浴びてしまう。

ナウルの状況はダイヤモンド著ので語られるイースター島の崩壊の物語を彷彿とさせます。ナウルと同じ太平洋の小島イースター
島は、無計画な開発と環境破壊を続けた結果として、ついには資源を消費し尽くして文明が消滅してしまい、島民の生活は
石器時代に戻りました。


3: 大マゼラン雲(埼玉県)[]:2012/03/22(木) 13:55:50.99 ID:9Za4Kkyx0
>>2のつづき

両者の大きな違いは、イースター島は他の文明と隔絶され閉鎖された空間に存在し、また、森林破壊等が国土に与える影響
を科学的に分析・理解できる時代ではなかったのに対して、ナウルは地理的にはイースター島と同じく世界の果てに位置する
にせよ、他文明と隔絶するどころかむしろ積極的にグローバリゼーションの波に乗って行き、それに飲み込まれた結果として崩壊
に向って行っている点です。また、それが持続可能ではないことも彼らには分かっていた(けども止められなかった)という点も見逃せません。
これはナウルだけの問題なのか、考えさせられます。

7: 金星(茸)[]:2012/03/22(木) 13:59:46.06 ID:GnuKsmNL0
人間がよくこんな島に到達できたもんだ


8: ダークマター(やわらか銀行)[]:2012/03/22(木) 13:59:56.87 ID:CWWm4jVi0
ニート的には別にいいわ
どうせ人生終わってるし


9: スピカ(福井県)[sage]:2012/03/22(木) 14:00:18.77 ID:3S+VzmaO0
これ読んで日本も同じ事になると思う奴いないだろ
べーしっ君


63: 木星(関東・東海)[]:2012/03/22(木) 17:19:50.97 ID:o9uNAYRhO
>>9
生まれた時からBIがあって当たり前の世代になったらどうなるか

俺はそこまで人間の働く意欲を信じちゃいないよ。


171: ジャコビニ・チンナー彗星(SB-iPhone)[sage]:2012/03/23(金) 11:48:37.75 ID:0vrXhF9Wi
>>9
日本も似たようなもん
若いやつから金とって
年寄りへ

取られるやつともらうだけのやつ
のバランスが取れてたから
今までうまく行ったが
もうバランスが崩れそう


11: グレートウォール(dion軍)[]:2012/03/22(木) 14:01:24.15 ID:2pew7c980
これはBI制度の問題とはまた別の気がするが。


19: ケレス(関東・甲信越)[]:2012/03/22(木) 14:10:35.71 ID:1Mf8BReQO
ベーシックインカムを導入しなくても滅びそうだけどw


20: レア(東日本)[]:2012/03/22(木) 14:10:44.40 ID:uS7V4/uQ0
人のことバカに出来るのかねぇ。
材料と燃料買って来て、加工して売り捌く事が、永遠に続けられると思ってるバカばっかなんじゃない?


22: ウンブリエル(千葉県)[sage]:2012/03/22(木) 14:12:56.76 ID:AZwtvG2y0
宝くじとか大当たり馬券を当ててしまった奴のなれの果てと同じじゃん
これBIの例えじゃないだろ


24: ハダル(埼玉県)[]:2012/03/22(木) 14:17:36.39 ID:NzpvXiJj0
資源に頼りっきりな国と比べないでもらえます?


30: ベクルックス(京都府)[ ::━◎]:2012/03/22(木) 14:28:27.15 ID:z1gUFup70
[ ::━◎]ノ BIて今の社会保障費を一元化して現金で配るだけの話やで.


31: アルゴル(福井県)[]:2012/03/22(木) 14:32:19.21 ID:MTnF91Xf0
>>30
なんでそいった矮小化した話になってしまうんだろうな。
銀行を通じた金融政策というシステムを独占したいがためのデコイにまんまと引っかかってるよw


41: ニュートラル・シート磁気圏尾部(埼玉県)[sage]:2012/03/22(木) 14:52:28.46 ID:qzvbEE9+0
  これベーシックインカムが原因じゃなくて、


   リンが枯渇したのが衰退の原因だろ?


42: ハダル(会社)[sage]:2012/03/22(木) 14:53:03.93 ID:L31rpTo+0
>>41
財源に置き換えるといいんでね?


47: 黒体放射(愛媛県)[]:2012/03/22(木) 15:09:06.56 ID:7FPDaGv60
コレ、BI関係ないやんかボケ


52: 赤色超巨星(新疆ウイグル自治区)[sage]:2012/03/22(木) 16:02:07.12 ID:+YVLg7FlP
BIって8万なんだろ?高級車も買えないし肥満になるほど飯食えないだろ


53: オールトの雲(長屋)[sage]:2012/03/22(木) 16:06:50.22 ID:rJA0qBqo0
産油国もいずれ後に続くさ。


54: ポルックス(熊本県)[sage]:2012/03/22(木) 16:14:05.35 ID:pa7wqzDS0
 人間って、食う心配を無くしてやると豚になる存在なんだなぁ


55: テンペル・タットル彗星(新疆ウイグル自治区)[]:2012/03/22(木) 16:27:22.84 ID:EQnvpMHl0
人間の本質は怠け者だよ。
働かなくても食えるなら誰も働かない。


58: テンペル・タットル彗星(新疆ウイグル自治区)[]:2012/03/22(木) 16:34:40.85 ID:EQnvpMHl0
マイクタイソンの名言

思うに福祉ってのは最悪だな。
クラックより酷い中毒になっちまう。頼っちまうんだ。
ただで何かを貰うのがどれだけ楽か、分かるか?
何もせずにただベッドに寝て、色んな男とヤりまくって、
子供をゴロゴロ作ってればそれだけで福祉の金が入ってくるんだ。
そんなことをしてれば、すぐにモラルも倫理も仕事に対する価値観もなくしちまう。
福祉ってのはそういうもんだよ


ただでお金がもらえるようになったら、日本でもこうなるよ。
間違いない。
福祉の簡素化やら富の再配分は「目的」。
「何もしなくてもお金が入ってくる」という「結果」に目を向けろ。


62: 火星(空)[]:2012/03/22(木) 17:02:44.45 ID:PoGk/Gt+i
政策自体はジャスミン革命前のリビアみたいなもんじゃん
資源に頼ってる国が資源枯渇すると見向きもされなくなるのはしょうがない
BIとはまた別の話


67: カノープス(宮城県)[]:2012/03/22(木) 18:50:07.89 ID:BgrMMdIa0
南洋の島国家ってどこもデブが多いが
それは食文化が関係してるだろう


79: 火星(空)[]:2012/03/22(木) 19:52:46.99 ID:PoGk/Gt+i
>>67
太ってる=裕福=モテる
アフリカも同じだよな


106: フォボス(愛媛県)[sage]:2012/03/22(木) 21:18:29.61 ID:YdHgVdiA0
>>79
日本も、江戸時代頃は「恰幅が良い」と言ってモテてたからな。


70: ブレーンワールド(新潟県)[]:2012/03/22(木) 18:58:41.12 ID:7ZD8wa0v0
豪勢に遊んで暮らせるほどの支給はないのだから
日本で行われようとしてるものとは話が別だろう。

よりベターな暮らしを求めて、気張らない労働が定着すると思う。


81: オベロン(芋)[]:2012/03/22(木) 19:56:37.06 ID:T4tuB0B2P
日本がbi導入しても資源が無いから贅沢して喰い散らすみたいな生活出来ないから
贅沢したい奴は働くって形になると思う


97: ダークエネルギー(東京都)[]:2012/03/22(木) 20:42:11.78 ID:oi28pOtv0
人間は弱いからな(・A・)
怠けられればとことん怠ける
よっぽど強い思想(無職は恥、働くことは美徳とか)でも植え付けられてない限りは腐りに腐るだけだ(・A・)


98: オベロン(チベット自治区)[sage]:2012/03/22(木) 20:48:17.38 ID:l1XyNk5xP
>残り半分は政府により国外への投資に向かいました。
政府に投資させた国外のやつが一番美味しい思いをしたって話だな
何処の会社だろう・・・


102: 子持ち銀河(やわらか銀行)[]:2012/03/22(木) 20:56:23.04 ID:l0x2CPnP0
日本で議論されてるBIは6万くらいだろ
これだけじゃ暮らせない
結局働かざるを得ないから何の参考にもならんだろ


114: エッジワース・カイパーベルト天体(関東地方)[]:2012/03/22(木) 21:29:35.10 ID:6szP+bdpO
ベーシックインカムを推してるのはニートだと思う

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4904507991/damesoku-22/ref=nosim/



126: トリトン(東京都)[sage]:2012/03/23(金) 02:20:25.01 ID:IrE4xnt10
資源偏重の国なんか参考にならんよ


127: テンペル・タットル彗星(神奈川県)[sage]:2012/03/23(金) 02:27:00.01 ID:QXlGjWmV0
だから資源の多寡とかの問題じゃないんだって。
「働かなくても食っていける」ってことが一番の問題なの。
日本でBI導入しても、もって3年で破綻するだけ。


139: ブレーンワールド(東京都)[]:2012/03/23(金) 05:37:05.84 ID:Ed6W84kR0
調べてないけど、ベーシックインカムという思想そのものがよくわからん
困窮した国民への生活保護だけじゃ駄目なん?
働ける奴は働こうよ


142: 冥王星(福岡県)[age]:2012/03/23(金) 05:43:55.67 ID:uCQ/Nca10
>働ける奴は働こうよ

そのためには国が仕事を作らないといけない
恒久的に仕事作るといえば何がある?


148: ダークエネルギー(東京都)[sage]:2012/03/23(金) 06:09:08.06 ID:p9EZRIHG0
自分がこの島の住民だったらどうしたらよかったんだろう。
後だしジャンケンでも思いつかない。


150: かみのけ座銀河団(家)[sage]:2012/03/23(金) 06:10:13.72 ID:Lu9kFNWO0
>>148
漁業でいいんじゃない


163: ニート彗星(新疆ウイグル自治区)[]:2012/03/23(金) 09:06:11.79 ID:KdvlvwFQ0
これベーシックインカムの問題じゃなくて
資源だけに頼って何の努力もして来なかった国の末路ってだけの話しだろ


165: シリウス(静岡県)[sage]:2012/03/23(金) 09:26:01.13 ID:gm94NBl+0
>>1
ベーシックインカム関係ないやん


173: 環状星雲(やわらか銀行)[sage]:2012/03/23(金) 11:59:42.61 ID:Msvo8H3w0
>>165
技術の伝承の断絶と消滅。
ベーシックインカム導入で労働意欲が減り、真面目に働こうとしなくなる。
ナウルにしても100年前と同じ様に漁業に回帰しても、
魚場や漁獲方法、魚の特性についての知識は失われており
100年前よりも悲惨な状況になっているはず。


180: カストル(dion軍)[sage]:2012/03/23(金) 14:31:04.07 ID:vyv4sYAl0
完全BIと部分BIってのがあってだな。

部分BIで十分な効果がある。

無理して完全BIをやる必要は無いんだよ。


184: カストル(dion軍)[sage]:2012/03/23(金) 15:15:19.62 ID:vyv4sYAl0
ベーシックインカム導入例

 その1 ナミビアのOtjivero-Omitara村の60歳以下の住人930人。

 その2 ブラジルのサンパウロ州のカチンガ・ヴェーニョという100人程度の農村。

 その3 アラスカの『アラスカ・パーマネント・ファンド(アラスカ永久基金)』。

 その4 モンゴルの『人間開発手当て』。

 その5 イランの『現金補助金』。


186: ネレイド(静岡県)[]:2012/03/24(土) 00:58:36.01 ID:dBM8ByIg0
おらも失業した時、6ヶ月間は働かないと決めてたわw
ベーシックインカムってのは絶対ニート化するよ

やり方によるかもしれんけど




駄目人間速報(^ν^)全記事一覧

はてなブックマークに追加はてなブックマーク - ベーシックインカムを導入したある国の末路 国民総ニート化と総肥満化 財政破綻してすべてを失う  このエントリーをはてなブックマークに追加

2012-03-24 : 海外 : コメント : 29 :
  1. 17069:名無しさん@ニュース2ちゃん:2012-03-24 22:19
  2. 生活保護は国民年金の支給額以下にするべき
  3. 17073:駄目人間名無しさん:2012-03-24 23:01
  4. ベーシックインカムか
    スタートレックの世界はそんな感じだったよね
    働くのは自分を高めるため(キリッ 

    現状じゃ無理でしょな
  5. 17075:駄目人間名無しさん:2012-03-24 23:10
  6. BI馬鹿はほんとしつこい。
    散々論理的に成り立たつわけがないと言われているのに。

    もし成り立つというなら、まず生活保護の給付水準をBI相当の額に減額することから始めればいい。
    医療費補助なんかを全部なくして。
    それさえできないなら、BIなんて導入できるはずもない。
  7. 17077:名無しさん@ニュース2ちゃん:2012-03-24 23:36
  8. ※3
    何をもって「論理的」なのか、誰が成り立つ訳が無いと言ってるのかは知らんが、財政面だけで言うなら、計算上は現実離れした制度では無いぞ。役人の猛反発があるので、その面で実現可能性が低いのは事実だけどな。

    BI導入の前提として、勿論、農家戸別補償等の各種補助金は無くす。
    日本は補助金行政で既に終わった産業に金をつぎ込み、その業界の人々の努力する気概を失わせ、補助金をばらまく為の独法や行政機関を作って役人が天下ってる。
    BIは人の労働意欲を削ぐとか言ってるが、今の補助金体質や生活保護制度のほうがよっぽど人の労働意欲を削いでいる。

    またBIは役所の仕事を大幅に減らすという意味で、小さな政府を目指すものだ。癒着構造や天下り、意味不明な行政法人の乱立などの日本の病理を解決する可能性もある。だから役所は反発して実現は困難なんだけど。
  9. 17078:駄目人間名無しさん:2012-03-24 23:48
  10. なんで反対する人がいるかわからないなー
    ※3のように訳のわからんところや利権にすくっている補助金を国民に等分に分配するって話なのに
    大金持ちは税金増えるだろうし富の分配の観点から反対するのは分かるけど2chやってる人って中産階級以下の人でしょ そんなに現状維持がいいのかなぁ
    沈むのがわかっているに
    なんで反対なんだろう不思議だ
  11. 17079:駄目人間名無しさん:2012-03-25 00:12
  12. ※5
    オレは結果では無くて入り口の理念の部分で反対してる。
    結局日本は勤労が美徳であり、「頑張れば頑張る程すばらしい」という理念がある。
    農家の補助金ってのもこの思想から端を発していて「頑張っても天候が悪ければダメじゃん」という現実と理念との折り合いをつけようとして出来た制度なんだと思う。

    BIはこの理念を根本から否定する。
    「欲張らなければ頑張らなくても良いよ」「我慢すればあんまり働かなくてもいいよ」
    理念が覆るという事は日本そのものが覆ると言う事だ。

    この記事の例だと資源により国が栄え、枯渇により、国が滅びた。
    そして日本にも資源がある。良く言われてる「技術」であり「人材」だ。
    そしてこれらは地下から湧き出たものでも空から降って来たものでもない。
    日本全体が勤労の理念に基づいて努力に次ぐ努力、死にものぐるいの働きによって生み出されたものじゃないのか?
    BIによって「そんなに頑張らなくてもいいんじゃん?」という層が一割出て来たら一割、三割出て来たら三割、その勢いは削がれ、過半数に達した時おそらく日本の「技術」だの「人材」だのの資源は枯渇してこの国のようになるだろう。
  13. 17080:駄目人間名無しさん:2012-03-25 00:13
  14. ※4
    天下りはともかく補助金行政ができなくなるのは結構痛いぞ
    人々が収益性だけを求めて特定の産業に集まるようになれば経済的には良くても安全保障は崩壊する
    収益性が低い、けど必要不可欠な産業(農業とか)には支援が必要
    アメリカの農業がなんで強いのか知ってるか?補助金を湯水のようにぶち込んでるからだぞ?
  15. 17082:駄目人間名無しさん:2012-03-25 01:20
  16. ※4
    だから、もし計算上現実離れした案じゃないなら、まず削減するほうだけをやればいい。
    そして財政赤字を解消した後、財政の均衡を保ったままの水準でBIを導入すればいい。
    もちろん、できるはずもないが。

    ※5
    そりゃお前みたいに他人に寄生する気がないからだよ。
    自分自身の生活を自分で支えようとがんばってるのに、
    お前みたいな寄生虫を増やし肥えさせるようなものに賛成するわけがないだろ。
    そして増えて肥えた寄生虫は国全体を没落させ、結局寄生虫を含め皆貧乏になる。

    まともな判断能力を持ちまともな生活を営んでいる人間が賛成するわけがない。
  17. 17084:名無しさん:2012-03-25 02:04
  18. 年金は現金で、生活保護はフードスタンプでやれ
  19. 17092:名無しさん@ニュース2ちゃん:2012-03-25 10:19
  20. スレ内でも言われてるけど、原油利権を失った産油国も間違いなくこうなるな
    だから原油に代わるエネルギーが開発されそうになると
    連中はやっきになって潰そうとする
    中東は核ミサイルで吹き飛ばされた方がいいと思う
  21. 17267:駄目人間名無しさん:2012-04-01 03:27
  22. 昼間から2ちゃんしてるその口がいうか。
  23. 17335:駄目人間名無しさん:2012-04-02 20:28
  24. 逆にいえばなんでも国によっては失敗してるだろ。
  25. 17339:駄目人間名無しさん:2012-04-02 20:57
  26. 石油が出るっつうだけでほとんど働かずに楽な暮らししてる連中も気に食わんな
    まあ不必要にたくさん使ってる俺らが悪いんだけどな
    石油使う量減らすべきだな
    クルマ通勤やめて自転車通勤してやるぜ
  27. 17341:駄目人間名無しさん:2012-04-02 21:06
  28. ホントBIに関してはニートが楽したくて推してるだけにしか思えない。特にネット上では。
  29. 17415:駄目人間名無しさん:2012-04-04 04:09
  30. BIだけで楽に暮らせるわけねえだろ。
    アレはとりあえず死なないギリギリの金やるから後はシラネ、まともな暮らしをしたかったら働けって制度だ。
  31. 17456:駄目人間名無しさん:2012-04-04 19:37
  32. BIより、強制的な婚姻の方が必要だと思う。
  33. 17458:駄目人間名無しさん:2012-04-04 20:21
  34. BIについての俺の結論。
    「人の嫌がる仕事の賃金UP」をセットにしないと不可能!
    もちろんBIを導入すれば自然にそうなるだろうけど、
    企業はそんなの嫌だから「BI論者=ニート」ってことにして逃げてるだけ
    でも今の経済が続けば資本主義世界の全企業共倒れだから逃げ切れない
    どうせ逃げ切れないのに未来の現実なんか考えたくもないから逃げ続けてるだけ
    ニートと同じ
  35. 17462:駄目人間名無しさん:2012-04-04 21:38
  36. 人間ってのは、たとえ何もしなくても生きているだけで
    何かを消費し、誰かしらの飯の種にはなるわけだから、
    それを思えばBIってのは、一概に「怠け者を増長させる
    だけで何の益もない制度」とも言えないだろう。

    むしろ、そういう奴らがBI程度の支出のみで大人しく
    引きこもっていてくれた方が、社会のため。
  37. 17470:駄目人間名無しさん:2012-04-05 08:00
  38. 今のままでは年金も社会保険も崩壊するから、結局は小さい政府=BIにならざるを得ない。お前ら全員どうせ無年金じゃん。
    真面目に働いてても年金支給80歳からになりますよ。
    平均寿命考えても大半はもらえない。だからBIです。
  39. 17518:名無しさん@ニュース2ちゃん:2012-04-06 23:00
  40. 以前、イギリスの生活保護にそっくりな福祉政策を例にしてBIを否定しようとしてたブログがあったなぁ。
    BIが働かないといい暮らしができない政策であるのにたいして、これは働かなくてもいい暮らしができる政策ってことで別物だし。
    BIの、働かなかったら食べてはいけるけど車も持てず海外旅行も行けないってレベルの生活保障で失敗した前例はないってことかな。
  41. 17519:駄目人間名無しさん:2012-04-06 23:07
  42. BI導入で犬か猫みたいに子供産みまくれば少子化も解決だな!


    まぁそんな連中の子供がまっとうに育つとも思えんけど
  43. 17526:駄目人間名無しさん:2012-04-06 23:57
  44. BIなり配給なり導入していきなり首切られても生き延びれるようにするか、
    労働関係法整備してぽいぽい首飛ばせないようにするか、どっちかやってくれればいいよ。
  45. 17540:駄目人間名無しさん:2012-04-07 14:28
  46. 労働基準法と職場の健全性の改善が先。みんな本当はちゃんと働きたいんでしょ。本当に怠けだけで働かない奴はこの日本ではごく一部だよ。
    ニートはいじめ、過労にトラウマ持ってる奴が大半。
  47. 17550:駄目人間名無しさん:2012-04-08 01:27
  48. 日本の未来とか社会の健全性とかをまるで自分のことのように考える人間など茲にも外にも砂粒程度にしか居ません。
    要は働く理由が無くなって困る人間や、努力が水泡に帰することをどうしても認めたくない人間、お金が配られることが許せない人間が批判、反対の気炎を上げています。
    そこになんら原理や論理、確固たる由があるわけではありません。すべてエゴを守るための言葉です。エゴで他人が助かることを阻んでいるのです。

    なんてね。
  49. 17553: :2012-04-08 04:27
  50. BIが成り立つわけがないと理解してる人は、今の年金制度と生活保護、最低賃金などなどの制度が成り立つわけがないとわかると思うんだけども
    今の状態がもっとおかしいから、せめて部分BIにしようぜって話なんだよ?
  51. 17569:駄目人間名無しさん:2012-04-08 21:59
  52. BIで一旦配布する総金額を決めて国民人口で均等に配布するってのはどう?
    人口増えれば貰える金額減るけど家族作って子供作れば1家族でもらえる総額は上がるから人口を割と一定にできそう。
    物価や財政に対応して配布する総金額を変動させるってのはいかが?
  53. 22227:90:2012-08-29 04:24
  54. そもそもナウルには100年前には
    貨幣経済がほとんどなかった
    物々交換と自給自足
    で過ごしてきた
    よって資本の蓄積という概念を理解していない
    そこを資源獲得を目論む企業や国家に標的にされたのであって、資本主義にどっぷり浸かっている日本とは比較しない方が良い

    国家や社会は志しのあるやつが頑張って大衆が楽をするためにあると思っているのでBIも一つの手段としてはありだと思う
  55. 24181:名無しさん@ニュース2ちゃん:2012-10-18 19:36
  56. ちなみに今の状態だと月のBI支給額は4万5千円ほどです。
  57. 28690:駄目人間名無しさん:2013-06-08 18:09
  58. 必要以上の努力を強いられる苦痛から解放されたいという気持ちはよく理解できる
    しかし、この訴えは上司や顧客と交渉すべき事案だと思う
    角の立つ対立を避けて誰からも咎められない参政権を行使してベーシックインカムを求めるのは逃避だ

    日本の労働組合は革命遊びの舞台になり支持を失った
    そうでなければ最適な労働環境を得るために組合運動が行われるはずだったんだ
    行き場のない気持ちはわかるが、金を与えられて問題が解決するのかどうかよく考えたほうがいい
    オレは本当に必要なのは交渉の土台作りと粘り強い交渉だと思う
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント


Powered By 画RSS
« next  ホーム  prev »

だめそく

更新終了しました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
感謝
astronomy ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

検索フォーム

アクセスランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。